プロフィール

あんどうりす

あんどうりす 

アウトドア流防災ガイド

 

阪神大震災被災体験とアウトドアの知識を生かし、2003年より全国で講演活動を展開。当時、誰も提唱していなかったが、現在では当たり前になっている毎日のカバンを防災仕様にというアイデアを提案。とりわけ子育てグッズと防災グッズをイコールにしてしまうアウトドア流の実践的な内容が好評。楽しくてすぐに実践したくなる、毎日の生活を充実させるヒントがたくさんあると親達の口コミで全国に広まり、毎年の講演回数は100回以上。

 

そなエリア(東京臨海広域防災公園)にて定期的に乳幼児の親むけ講座や保育園、幼稚園、学校での先生対象の講座を実施。乳幼児を持つ親だけでなく、小学校、中学校、高校での講演や地域の自治体、弁護士会、助産師会、女性消防団、企業研修などでも講演している。モンベルの布オムツの提案者でもある。

 

好きなアウトドアアクティビティは、

沢登り フリークライミング カヌー(旅系)お散歩。

 

野外救急法国際資格WMA(Wilderness Medical Associates)のWFR(Wilderness First Responder)資格取得

 

三重大学&三重県 みえ防災コーディネーター養成講座 スキルアップ研修 2011,2012年度講師

 

カナダ政府公認子育て支援プログラム 

Nobody’s Perfect Japan の認定ファシリテーター 

 

童話館出版刊「気持ちの本」認定ファシリテーター 

 

アサーティブネストレーナーとして子育て支援に関わる

 

モンベルの布オムツのアイデア提供&開発協力

 

著作

 

 リスク対策.comで連載中

 

「自然災害最新サバイバルBOOK」枻出版社 共著(2011年5月28日発売)

 

「震災を生き延びる100の知恵」第7章 山と渓谷社

 

「ちいさないのちをまもるママのためのナチュラル防災講座」自然育児友の会

 

幼稚園じほう 2013年防災コラム連載